お金

マンション経営で失敗しないために必要な知識|ガンガン儲かる経営術

築年数を確認する

集合住宅

長く経営をしたい方は売りアパートの築年数の部分を気にすると良いでしょう。築年数があまり経過していない売りアパートを見つける事ができればリフォームをする必要も無いので、後からの出費を考える必要も無くなります。

View Detail

参入障壁の低い不動産投資

アパート

今日の木造建築物は鉄筋コンクリートの建築物と比べても災害に強く、建物の質も高くなっています。一方で購入価格は延べ床面積が広ければ広い物件ほどマンションよりもアパートの方が割安な傾向があるため、アパート投資は一棟ごと購入する場合などは特に比較的参入障壁の低い不動産投資と言えるのです。

View Detail

資金の事を考える

マンション

冷静に判断をする

資金に余裕が無い状態でマンション経営を始める方は、失敗をしてしまう事が多いです。物件を購入してから始める方が多いですが、余裕が無いと冷静な判断をする事ができなくなってしまいます。マンション経営はすぐに利益が出る訳ではありません。長期間で見る事によって利益が出るようになるので、すぐにお金を大量に得る事はできません。資金に余裕が無い状態でマンション経営を始めるとすぐに利益を出したいと考えてしまうので、マンション経営を失敗してしまう事になります。マンション経営を失敗しないために考えなくてはならない事は、長期間経営を行って行くためにどれだけの費用を準備すれば良いのかを考える部分になります。始める前にしっかりと考えるようにしましょう。

他に収入を作る

また他に収入が無い方が始めても失敗をしてしまう可能性があります。いくら資金に余裕があっても他に収入がなければ焦ってしまう事になります。自分の生活費を確保するために焦った経営をしてしまう事になるので、他に少しでも収入がある状態でマンション経営をすると失敗しにくくなります。マンション経営を始める前から失敗した時の事を考えるのは抵抗があると考えてしまう事になりますが、成功のイメージだけを考えてしまうと良い経営をする事ができなくなってしまいます。冷静にマンション経営をして、また入居者の事をしっかりと考える事によって自然に良い経営をする事ができるようになるので、そのためにまずは資金、費用の事を考えると良いです。

経営するための情報を得る

貯金箱

アパート経営を成功させるために自分が住みたい物件を作る事が大切なのです。不動産屋とも相談し、新築、中古などの利点も考えたいです。成功するための情報集めも十分に行い、自分でも努力して知識を深めて行きたいです。

View Detail